温泉スタンド

富山市の小椋建築、代表の小椋です。

木曽路道中をドライブ中に見慣れない小屋を発見、近くには温泉スタンドの看板が建っているのが目に止まりました。

温泉スタンド
温泉を汲めるってことですよね?汲んでどうするんでしょうか、大っきなタンクでもあれば自宅のお風呂に持っていけそうですが、もしかして違う使い方があるのでしょうか、とても気になります。

そして見てきたのですが
料金、量 共によくわからずでした。

地元の人はどう使うんでしょうか。

 

小椋建築へのお問い合わせ・資料請求はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

木曽路へ

次の記事

構造見学会 開催中